研究コラム

合志市須屋にて貸家3棟の白蟻予防をさせていただきました!

シロアリ施工事例

こんにちは!中川です。

 

本日は合志市内の建設業者様からのご紹介で 、

↓  こちら3棟の貸家をシロアリ予防させていただきました。

 

 

築7年目と新しい建物ですが、新築時からの白蟻保証も切れているということで、今回当社にご依頼がありました。

 

白蟻の発生を防ぐには、床下の防蟻処理に加えて、玄関や外周りなども徹底的に処理する必要があります。作業前にはスタッフで入念な打ち合わせを行い、工事を開始します。

 

↓ 玄関の土間、壁、収納部への薬剤処理(ドリルで穴を開けて薬剤の注入を行います。)

 

 

 

基礎コンクリートの継ぎ目はシロアリ発生の危険度が非常に高い箇所になります。

↓ コンクリート継ぎ目にはしっかりと薬剤を注入させていただきました。

 

 

 

薬剤の注入後はドリルで開けた穴をきれいに補修します。
作業後の仕上がりにも当社は自信があります!

床下進入経路への養生から作業後の清掃まで常に『きれいに!』を心がけております。

 

作業は1棟あたり約3時間程度(約20坪)かかり、予定通り3棟とも無事に完了しました。

これで新たに5年間の白蟻保証が付きますので、当分はシロアリ被害の心配はございません!

 

この度は当社をご利用いただき、誠にありがとうございました!

 

 

 

 

前の記事へ
一覧へ戻る
次の記事へ