研究コラム

熊本市東区戸島のM様邸にて|5年更新での白蟻予防再処理をさせていただきました!

シロアリ施工実績

今回、お伺いさせていただきましたのは熊本市東区戸島のM様邸にです。

 

M様はこれまで、5年ごとに白蟻予防をきちんとされていらっしゃいます。

 

5年の更新時期が来たため、今回は初めて当社にご依頼をいただくことになりました。

これまで以上にしっかりと施工をさせていただきました!

 

それでは作業工程の一部になりますがご紹介させていただきます。

 

 

 

↑ 玄関のポーチ柱(外壁)に穴をあけて内部に薬剤を注入します。

 

 

 

 

↑ 玄関のタイル下のコンクリート土間からもシロアリは侵入します。土間下の土壌処理を入念に行います。

 

 

 

 

↑ 玄関のポーチ柱と同様に外部の柱すべてに注入します。

 

 

 

 

↑ もちろん床下は最も危険な箇所になります。白蟻が侵入しやすい木部には穴をあけて薬剤を染み込ませます。

 

 

 

 

↑ 見えている木部の全てに吹付の処理を行います。

 

 

 

 

↑ 基礎コンクリートにも全て吹付を行って完了です!

 

 

 

M様からは『また5年経ったらお願いしますね!』と嬉しいお言葉をいただきました。

 

定期点検の時期になりましたら、ご案内をさせていただきますので宜しくお願いします(*^^*)

 

これから白蟻予防をご検討の方は、相見積もり大歓迎の当社をぜひともよろしくお願いします!

前の記事へ
一覧へ戻る
次の記事へ