研究コラム

シロアリ駆除と熊本地震|熊本市西区にて耐震診断と白蟻駆除の重要性

シロアリ施工実績

熊本地震を経験し、シロアリ駆除の重要性をあらためて実感しています。

 

白蟻駆除の重要性と熊本市耐震診断派遣事業とは

 

 

 

熊本市戸建木造住宅耐震診断士派遣事業

 

熊本市にお住まいの皆さん!
熊本市から補助を受けて木造住宅の耐震診断を行える制度をご存知でしょうか?

熊本市耐震

 

事業の概要

 

耐震診断にかかる費用の一部を熊本市からの補助を受けることで、実質お客様の手出しが5500円で耐震診断を受けることができる制度です。

 

※すでに平成30年度は645戸の応募戸数を超えたため抽選になり、今年度は募集を締め切っています。

 

補助の対象となる住宅には一定の条件はございますが、これまでは旧耐震基準である昭和56年5月以前に着工した住宅を対象としていましたが、平成30年度からは新たに新耐震基準に枠が広がり、平成12年5月以前に建てられたものまで対象住宅を拡大することになりました。

令和2年度の「熊本市戸建木造住宅耐震診断士派遣事業(一般診断)」の新規募集について

詳しい内容はこちらから

↓   ↓   ↓

熊本市ホームページ 戸建木造住宅耐震診断士派遣事業

 

耐震診断ってどんなことを調べるの?

 

今回、熊本市からの委託を受けた耐震診断士の方の補助役として、私は主に床下や天井裏のシロアリ被害や柱・筋交いなどの躯体や基礎の劣化状況を調査するため同行させていただきました。耐震診断は私も含め3名で行い、建物一件を診断するのに2~3時間ほどかかります。

 

耐震診断では、建物の構造を図面だけではなく実際に床下や天井裏から目視で確認し、柱や筋交いの位置・大きさ・金物有無・壁の仕様・シロアリ被害の有無・木材の腐れ・外壁の劣化などを調査します。また、基礎の強度(鉄筋の有無)や柱・床の傾きなどは専用の機械を用いて計測します。

 

↓ 天井裏からは壁内の柱・筋交いの位置や雨漏り・シロアリ被害などの劣化状況が確認できます。

 

↓ こちらは現在建築中の熊本市内の現場です。

壁内にはきちんと筋交いが配置され、柱との接続には金物が使用してあり、耐震性を高めています。

 

 

↓ 最近では木造住宅でも筋交いに代わって、ダンパー(制震+耐震)を使用した住宅も増えてきているようです。

 

屋根の材質は建物に与える影響が大きい為、基本的に軽い材料の屋根(コロニアルやガルバニウム屋根)が地震対策としては有効とのことです。

 

↓ 軽量なガルバニウムの屋根

 

診断結果と補強計画

その他、耐震診断では数十項目の内容を調べ、地震に対する安全性の評価を行った結果、上部構造評点(地震に対する建物の強さを点数化したもの)が算出されます。以下は上部構造評点の目安となるものです。

 

上部構造評点

1.5以上               ◎倒壊しない

1.0以上1.5未満    〇一応倒壊しない

0.7以上1.0未満    △倒壊する可能性がある

0.7未満      ✕倒壊する可能性が高い

 

この結果、評点が1.0未満と判断された住宅である場合は、

1.0以上の耐震性のある住宅とする為の補強計画設計・耐震改修工事及び工事管理を一括で実施する場合の費用を熊本市が補助する制度もあります。

 

この制度は条件に適合していれば、耐震改修工事にかかった費用の4/5以内で、上限100万円まで補助を受けることができますので、地震対策お考えの方は積極的に活用したい制度ですね。

 

↓ 実際に耐震性の高い構造用合板を用いた耐震改修工事

 

※当社では耐震に関する工事は行っておりません。今回はあくまでも白蟻被害関係の調査補助員として同行させていただきました。

 

 

白蟻駆除,白蟻予防の重要性

 

もしシロアリの被害に遭ってしまえば、例えどんなに耐震性を有している建物であれ、その被害箇所の耐震性は著しく失われてしまいます。

 

↓ 床下での強烈なシロアリ被害

 

このことは意外と忘れがちではないでしょうか。

 

耐震診断・耐震改修工事はしっかり行ったけど、シロアリ被害にあってしまったのでは非常にもったいないように思います。

今後のシロアリ被害対策として、耐震改修工事と共に継続的なシロアリ予防(できれば5年に一度)もご検討いただければと思います。

 

また、近年の新築住宅はもちろん高い耐震性を持った建物には間違いありませんが、家を建ててから5年以上を過ぎているが、シロアリの調査や予防を全くさせていらっしゃらない方は非常に多いように感じます。

 

私たちは平成28年の熊本地震の被災者で在り、その経験は今後に生かしていかねばなりません。

私自身、住宅の耐震性とシロアリの被害は関わりが強いと感じています。

シロアリ被害に遭わない地震に強い建物であり続ける為に、当社ではこのシロアリ駆除という職種を通して、熊本の皆さんのお手伝いができるのではないかと思います。

 

↓ 建物を白蟻から守るシロアリ予防工事

 

シロアリ予防

 

 

最後になりますが、熊本県内には当社を含め多くの白蟻業者がおります。

 

もし、皆さんがシロアリのことで不安を感じられたり、シロアリの対策をしたい場合にはホームページなどで白蟻業者を2~3社選んで、相見積もりを取ってみてください。(金額が安いというだけで決めるのは決してお勧めできません。)

 

熊本でシロアリ駆除業者はここがおすすめ|白蟻駆除前に知っておきたい〇〇〇とは

 

もちろん当社はお見積もり無料、相見積もり大歓迎です!
しつこい営業は一切ございませんので経験豊富なシロアリ駆除のプロフェッショナルである当社に、ぜひご相談ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前の記事へ
一覧へ戻る
次の記事へ