研究コラム

上益城郡嘉島町にてイエ白蟻駆除工事|合志市の中川シロアリ研究所

シロアリ施工実績

今回の現場は上益城郡嘉島町の会社事務所です。

この事務所の改装工事中にシロアリ駆除を施工させていただきました。

 

当初、シロアリの工事は予定されていませんでしたが、壁内の全域にイエ白蟻の被害が見つかり大至急シロアリ駆除を実施させていただくことになりました。

 

建物は鉄骨造ですが、壁内は木造の住宅同様に沢山の木が使われています。構造上、すべての柱を交換することは難しく、新たな柱を添えて補強する形が取られていました。

 

↑ 薬液を注入している部分はシロアリに食べられ、木の内部はスカスカの状態でした。

 

今回の被害はコンクリート下に生息したシロアリが、コンクリートのクラック(割れ)や鉄骨と隙間からシロアリが侵入し被害をもたらしたと思われます。

 

 

 

↑ 被害のある箇所と新たに添えられた新しい柱に防蟻処理を行い、今後のシロアリ被害にも備える施工をさせていただきました。

 

今回のように改装工事(リフォーム)の際にシロアリが発見されることは珍しくありません。

白蟻はどんな建物にも侵入する恐れがあり、甚大な被害を及ぼします。

 

 

専門家は通常見えない床下・壁内や天井裏などの白蟻被害を早期に発見することができます。

長年シロアリ工事をされていらっしゃらない方は、まず専門のシロアリ業者に調査をお勧めします!

 

 

 

 

前の記事へ
一覧へ戻る
次の記事へ