研究コラム

熊本市西区の白蟻駆除・予防は中川シロアリ研究所にお任せください!

シロアリ施工実績

熊本市西区の白蟻駆除・シロアリ予防は中川シロアリ研究所にお任せください!

 

熊本県熊本市西区シロアリ駆除

 

 

熊本市西区の事例

 

①熊本市西区上代にてヤマトシロアリ駆除

 

熊本市西区上代にある飲食店様のシロアリ駆除を実施させていただきました。

 

↓ 壁材及び壁の中にシロアリ被害が見つかりました。3ミリ弱のドリルで穴を開け、注射器のような器具で薬剤を注入しました。

 

↓ 床のフローリングにも被害が見られたため、しっかりと駆除を行いました!

 

※余談にはなりますが、寒くなってきたこの時期(12月)でもシロアリは活動しています。シロアリは冬眠しません!

 

 

この飲食店様ではヤマト白蟻という種類が発生していました。

数年前に建物を増築されたとのことで、今回の被害はその増築した箇所からの発生でした。

 

実は増築部分からシロアリが発生するというケースは少なくありません!

 

その原因に考えられることとしては、

増築したことで床下の通気が遮断されてしまった。

・基礎コンクリートを継ぎ足すため、既存の建物との間にわずかな隙間(数ミリ)ができてしまった。

・増築した際に、そこだけ白蟻予防をしなかった。

などが浮かびます。

 

ご存じのとおりシロアリは通気の悪い床下を好む傾向にあり、わずかな隙間があれば簡単に侵入します。

しかし、増築や改築などのリフォーム時に白蟻予防工事をされない方は非常に多いように思います。

シロアリが発生してからでは修理費用なども含めると大きな金額になってしまいます。せっかくリフォームできれいになったお部屋がシロアリでボロボロなんて考えるだけでも嫌ですよね。

シロアリ予防をするには予算の問題もあるかとは思いますが、ハウスメーカーなど新築の建物でも通常は白蟻予防を行うわけですから、先々で白蟻被害のリスクがより高いリフォーム工事の際には、合わせて白蟻対策もご検討いただければと思います。

 

②熊本市西区島崎のO様邸 白蟻予防

 

今回シロアリ工事をさせていただいた熊本市西区のO様邸は新築からちょうど5年目のお宅です。
シロアリ駆除の保証期間は5年間となっているため、保証期間延長のためにシロアリ予防の再施工をさせていただきました。

『新築から5年目でシロアリ工事をしないといけないのかな?』と疑問をお持ちの方は多いようです。

熊本県内であれば街中であろうと山の中であろうとシロアリは基本的にどこにでも生息していると思っていいでしょう。

そのどこにでもいるシロアリから家を守るには建物にシロアリが侵入できないようにするしかありません。

つまり
1.物理的にシロアリを侵入させない
2.薬剤によってシロアリを侵入させない

ということになります。

物理的にとは建物の工法によってシロアリを侵入しづらくすることのことで、例えば床下をコンクリートのベタコンにすることや基礎パッキンなどを使用して通気を確保するなどありますが、どれも確実性には欠けています。

↓ 新築時に使われる基礎パッキン

シロアリ予防白蟻対策

 

実際にシロアリはコンクリートでも侵入しますし、通気が良い基礎パッキン構造の家にも侵入することはこれまでの経験上でも明らかです。

ということは、薬剤で家を守ることがシロアリ被害を防ぐ最も有効な方法だと言えます。
シロアリの薬剤は人体に心配という方もいらっしゃるかと思いますが、近年の薬剤の中には食塩やカフェインなど日常的に摂取しているものよりも安全性が高いものもあります。

あとはその安全な薬剤をいかにシロアリ業者が適切に使用するかにかかってきます。シロアリが侵入する恐れのある所を見極めることは経験と知識に他なりません。

具体的には床下からも見えない・室内からも見えない箇所を見落とさないことです。

今回のO様邸では玄関壁の立ち上がり部分に貼ってあるタイルの裏側にわずかな空間があります。(タイルを叩くと軽い音=裏に空間がある)

↓ そのわずかな隙間に薬剤を注入することでシロアリの侵入を防ぎます。

シロアリ駆除熊本市西区

シロアリ予防の対策は建物の1階の全てに行うのが前提です。その中でもこういった目に見えない箇所の処理が最も重要です。

その他、床下などは水道管などの立ち上がり、基礎の継ぎ目などがシロアリの侵入しやすい箇所になりますが、シロアリ業者であれば床下の施工にはさほど差はないでしょう

↓ 配管立ち上がり部分の土壌処理を入念に行います。

熊本市西区シロアリ予防

大切なお住まいを守る、白蟻予防は5年に1回を推奨いたします。
当社では事前の説明から施工まで責任もって行います。もちろんアフターサービスも万全ですので安心してお任せください!!

 

③熊本市西区徳王のH様邸 シロアリ予防

H様のお宅は築8年と新しく、新築時にシロアリ予防をされていらしゃるとのことでした。
H様とは、以前H様の経営されている職場にシロアリが発生し、その時にシロアリ駆除のご依頼をいただいたのが始まりです。

その時に「とても誠実に作業をしてもらったから」とお褒めの言葉を頂き、今回はご自宅の方もシロアリ予防を頼みたいとのことでした。工事完了後にお客様から頂くお言葉は本当に嬉しい限りです。これからも益々喜んで頂けるように頑張ります!

さて、シロアリ予防工事は床下を始め、玄関や外周りで必要な箇所を処理していきます。
作業は床下入口の養生作業から始まります。

↓ 台所の床下収納庫周りを養生します。

シロアリ予防養生熊本市

当社では可能な限りきれいに施工するということも一つのこだわりです。
実際には床下から薬剤やホコリが上がってくることはほとんどありませんが、ここまで養生することで安心して頂けるのではないでしょうか。

↓ 床下以外の作業では、玄関や勝手口コンクリートへの薬剤注入などがあります。

白蟻予防予防熊本市西区

 

建物の構造によって施工の内容は変わってきますが、増改築のリフォームを何度も繰り返しされているような複雑な構造になれば白蟻の侵入する可能性は高くなる傾向にあります。【シロアリのプロ】としシロアリ被害の可能性をひとつひとつ無くして行くのはこれまでの豊富な知識と経験で判断して施工して行きます。

シロアリ駆除をご検討の方へ

 

これからシロアリ対策をお考えの方は、ぜひとも当社にご一報下さい。当社は熊本県で8000件以上の実績で皆さんの大事なお住まいをしっかり白蟻から守ります。白蟻駆除は高いと思われている方はぜひ当社にお任せください!

他社より安い料金で保証サービスにも自信があります。相見積もり大歓迎ですので、お見積もりだけでもお気軽にどうぞ!

 

どこのシロアリ業者に頼もうかお悩みの方はこちらの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?シロアリ業者を選ぶポイントをじっくり解説しています。

↓  ↓  ↓

【熊本版】シロアリ業者はこう探せ!熊本で白蟻駆除前に知っておきたい6つのポイント

 

 

 

 

 

 

前の記事へ
一覧へ戻る
次の記事へ