研究コラム

シロアリ予防・駆除のいろんな工法について。特徴やメリット、デメリットを詳しく解説 

シロアリ

こんにちは!中川です。

 

このページでは、シロアリ予防・駆除の工法について、過去の記事を参考にしながらご覧下さい。

 

さまざまな工法の特徴について

 

現在、中川シロアリ研究所では主に【4種類の工法】で施工が可能です。

 

一般的には①のバリア工法が主流ですが、その他の工法についても建物の構造やシロアリ被害の状況によって使い分けができます。

また、各工法には【使用可能な条件】や効果、費用などの特徴【メリット】【デメリット】がありますので、お客様にとって最もベストな工法を見つけるお手伝いになれればと考えております。

 

もちろん、当社から調査・お見積りでお伺いさせていただいた際には、その場で詳しくご説明させていただきますので安心してお任せいただければ幸いです!

 

それでは詳しくご説明をさせていただきます。

 

 

①バリア工法

シロアリ予防

 

『バリア工法』は地下(地面)から侵入しようとするシロアリにて対して、主に床下などの土壌部分に薬剤処理を行いバリアの層を形成する工法です。

昔ながらの工法ですが、現在においても最もよく用いられる工法になります。

 

↓ バリア工法についての説明はこちら

シロアリ予防の基本 バリア工法について|もちろん駆除もお任せ!熊本の中川シロアリ研究所

 

 

 

②ベイト工法

ベイト工法 シロアリ駆除

 

『ベイト工法』は白蟻の好むエサ(ベイト剤)を建物の周りや実際に白蟻が生息している箇所にしかけて、そのエサを継続的に食べた白蟻は正常に成長することができなくなり、最終的に巣まで根絶させる工法になります。

↓ ベイト工法の詳しい説明はこちら

熊本に多いイエ白蟻『ベイト工法』で巣まで徹底的にシロアリ駆除

 

 

 

③外周処理工法

外周処理 シロアリ予防

 

『外周処理工法』は建物外周部分の土壌に薬剤処理を行い、白蟻の侵入を防ぐためのバリアを形成する工法です。通常のバリア工法とは違い、床下には一切処理を行わないのが特徴です。

 

この外周処理工法には、施工できる条件があります。

↓ 詳しくはこちらをご覧ください。

建物の床下に薬剤をまかない「外周処理工法」でシロアリを予防

 

 

 

 

④エコボロン工法(ホウ素系)

エコボロンパンフレット

 

『エコボロン工法』は一般的な農薬系薬剤ではなく、エコボロン(有効成分・ホウ酸塩)の働きによって建物を白蟻被害から守ることのできる工法です。

ホウ酸塩は身近なところでは、コンタクトレンズの保存液や目薬などにも使用されており、安全性のより高い工法と言われています。

 

↓ エコボロンについて詳しくはこちら

エコボロン新築白蟻予防工事|熊本で安全なホウ酸によるシロアリ対策

 

 

 

工法を決める際に最も注意すること

 

今回はいろんな工法についてのご紹介でした。

シロアリ工事と言ってもさまざま工法があり向き不向きがあることはおわかりいただけましたか?

実際の所、この記事や他のネット上の情報だけでは

『いったい我が家にとって、どれが一番良い工法なのか?』

を判断するのは難しいのではないでしょうか?

 

今回の記事で、最後にもう一つだけ皆さんにお伝えしたいことがあります。

 

熊本県内には数え切れないほどのシロアリ業者がいる中で

『お客様にとってのベストな工法』『シロアリ業者にとってのベストな工法』が必ずしもイコールではないということを知っていただきければと思います。

どういうことかと言うと、シロアリ業者の中には【いかに利益を多く出せるか】にもっとも重点を置いている業者がいるということです。

 

業者から言われるがままに契約され、高額なお支払いをされているお客様がとても多く、このシロアリ業界のイメージが悪いのもはそんな実情からきているのだと思います。

また、営業担当者の給料が歩合制の会社の場合は、その傾向が強くて出てしまう原因のひとつになっているようです。

 

これは私自身がなんとなく思っていることではなく、これまで約20年で数千件以上のお見積りを担当させていただき、他社がお客様に提出していた見積もりを多数確認させていただいた貴重な経験によるものです。

そのなかには、料金を高くするためにその工法を選択させているのではないかと思われるケースや、まったく必要のないと思われる工事まで見積もりに含まれていたケースもありました。

 

その業者が適正なサービスを適正な価格で提供する業者なのか否かを判断するには、とにかく皆さんに多くの情報を知っていただくことが重要だと私は考えています。

そのためには、これからも多くの情報をこのホームページ内で発信し続けていきます。

 

もし、今すぐにシロアリ工事をしたいとご検討の方がいらっしゃいましたら、必ず1社で決めずに最低2~3社にお見積もり(相見積もり)を依頼してください。

 

その理由と方法を詳しく解説している記事がありますので、ぜひこちらの方もご覧いただければと思います。

【熊本版】シロアリ業者はこう探せ!熊本で白蟻駆除前に知っておきたい6つのポイント

 

 

それでは今回の記事はこれで終わりになります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

前の記事へ
一覧へ戻る
次の記事へ